ヘッダーイメージ 本文へジャンプ

今月の
 お知らせ


特集
  Tel.03-5834-8686(予約受付)

 1ヶ月間のお知らせ
■3月の日程変更等

①予約電話の件。営業時間内は必ず出ますので、すぐに切らないでください。



エッセイ 「駒込王子」
■アサヒ・ペンタックスSP
 
私は小さいの頃から、カメラが欲しくてたまりませんでした。今から50年程前、旭光学という会社から、「アサヒ・ペンタックスSP」というカメラが発売されました。当時としては画期的な、ペンタプリズム付きの一眼レフカメラで、TTL露出計を備えていました。ニコン・キャノンに比べ、カメラ初心者にも使いやすいカメラでした。しかも、武骨なニコン・キャノンに比べ、デザイン的にも優れたモノでした。ですから、アマチュア・カメラマンと言えばコレばっかりで、売れに売れました。しかも、プロの秋山庄太郎さんなども推奨する、高品質のカメラでした。私は当時、薄給で新品には手が出ず、中古品を買いました。それでも、3万円程しました。そして、どこに行くにも、持ち歩く、自慢のカメラでした。他のメーカーも、カメラ事業に参入しましたが、ペンタックスには叶いませんでした。これは、マニュアル仕様のカメラでしたが、やがて自動露出機能が付いたカメラが発売されました。

  写真撮影に慣れると、どうしても逆光で撮りたくなります。その際、一部の暗い部分に露出を合わせ、画面を引いて広い風景を撮影したりします。その時は、暗い部分にAEロックをかけると便利なのです。各社共、一斉にそれを採用しましたが、何故かペンタックスはそれを採用しませんでした。プロのように、ムダ撮り出来ない素人ほど、便利な機能だったのです。私が思うに、ペンタックスはそれを契機に、衰退の一途を辿ったと思います。業界に先駆けて、オートフォーカスに挑戦しましたが、ミノルタのそれを凌ぐモノにはなり得ませんでした。その後、私はデジカメにシフトしてしまい、長年愛着のあった、ペンタックスとは、すっかり縁が切れてしまいました。
                          (2020.3.1)
「駒込王子BN・目次へ」


 '20/3月の特集
■新型インフルエンザ、コロナウイルス
 
巷では、新型インフルエンザ、コロナウイルスの話題で持ち切りです。私も予約を受ける際は、カゼを引いているかどうか、確かめる事にしています。ですから、弊院は安全ですので、安心してお越しください。ちなみに、私の父方の祖父は、昭和の初期(?)にカゼをコジらせて亡くなったそうです。力自慢の工兵として応召し、177cmという、当時としては大男だったそうです。昔の工兵は、力仕事で腕力が要(い)ったのです。それでも、悪性のカゼには勝てなかったのでしょう。当時、「スペイン・カゼ」なるモノが猛威を奮い、世界中で、大勢亡くなったそうです。祖父は享年42でした。今回のコロナウイルスは、特に不気味です。人類史上に影響を及ぼす、不吉な予感がします。

  私が小学4・5年の頃の冬でした。カゼを引いて、声が全然出せなくなった事がありました。咳は出ていましたが、特別、悪性だった訳でもありませんでした。しかし突然、声にならなくなったのです。授業中、先生に指差されても、口をぱくぱくするだけで、声が全く出せません。先生やクラスの皆は、冗談だろうと思ったのか、失笑をかっていました。そんな事は、後にも先にもその時だけで、今だに、その訳が解りません。そして中学生になってからは、真夏にカゼを引いた事がありました。その時は、炎天下の真夏なのに、寒くて体がガタガタ震えていました。その症状も、その時一回だけでした。体の反応というのうは、不思議です。

  現在の私も、時々にカゼを引きます。その殆んどは、患者さんから移ります。しかし、重症になって寝込むことは、まずありません。困るのは、私の体を通り越してして、別の患者さんにカゼが移る事です。特に、お年寄りには、気を使います。お年寄りは、胸腺が小さくなり、免疫力が衰えています。私のカゼ対策は、「にんにく味噌」を食べる事です。昔、田舎にいた頃、お年寄りに教わったものです。にんにくは、おろし金で擦るのですが、私は面倒くさいので、チューブの「おろし・にんにく」を使います。それに味噌を混ぜて、ご飯に乗せて食べると、一晩で治ってしまいます。やはり、昔から受け継いだ、生活の知恵です。祖先から受け継いだ知恵に接し、我がDNAも喜んで反応してくれるのでしょう。

「特集AC・目次」へ
特集AC・TOPへ



トップページカイロプラクティックって何?適応症・施術・料金・営業日時他行き方・地図
★腰痛・ヘルニア五十肩・膝痛頭痛・肩こり☆抑うつ症状・自律神経失調・不眠・ストレス
講習会梨郷村BN

                          TOP
  
         Copyright (C) 2008 Komagome Chiropractic Center. All Rights Reserved.
       文京区・豊島区・北区の境目に位置。千代田区・新宿区・荒川区・板橋区・台東区・足立区からも来院
       都バス利用地域/早稲田・目白・大塚・千石・田端・千駄木・根津・上野・本郷・御茶ノ水・巣鴨・西日暮里
       南北線利用地域/赤羽・王子・西ヶ原・東大前・後楽園・飯田橋・市ヶ谷・四谷・永田町・麻布・白金・目黒
       駒込カイロプラクティックセンター/東京都文京区本駒込5-50-3三春荘206 TEL.03-5834-8686

フッターイメージ